人気ブログランキング |

皆さまこんにちは。
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

今回は北区環境リーダー養成講座の参加者募集のお知らせです。




f0361087_11073100.jpg


歴史と地形、自然の関わりや、荒川で行われている環境保全の取り組みなどを、
北区の街を歩きながら実地で体験をして学ぶことができる講座となっています。

定員に空きはまだありますので、ご興味がある方はぜひご応募ください!

(木伏)



# by jyohokan | 2019-05-11 15:25 | お知らせ

はじめまして、こんにちは。
4月より自然ふれあい情報館勤務になりました、西川と申します。
挨拶が遅くなってしまいましたが、お立ち寄りの際はどうぞよろしくお願いします!

今回は自然園で子育て中の鳥を紹介したいと思います。

こちらがその鳥↓
f0361087_11063247.jpg

f0361087_11071436.jpg




シジュウカラです。

4月中旬にタマゴを確認。
f0361087_11071805.jpg






 6個ありました。見えますか?

 コケやイヌの毛を巣の材料にしています。

 フワフワのベッド。暖かそう。





4月終わり頃には虫を運び込む姿も見られるようになりました!無事に生まれたようです。
f0361087_10533346.jpg



 そしてこちらはヒナのフン(うんち)
 を巣の外へ運び出す様子をパシャリ📷

 巣の中を汚さない。やはり清潔が一番です。

 ちゃんと育っているようで一安心。

 巣立ちが楽しみです☆

 (西川)

# by jyohokan | 2019-05-07 15:26 | 生きもの情報

皆さまこんにちは。
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

5月になり、年号が平成から令和になりましたね!
年号は変わっても、自然ふれあい情報館は変わらず皆様に、
生きもののことを伝えていきますので、よろしくお願いします!

新年号になっておめでたいですが、ある生きものにもおめでたい出来事が
起きていましたので、ご紹介いたします。


f0361087_15355031.jpg


見慣れないですが、"ヤマトシロアリ"の結婚飛行です。
結婚飛行とは、アリやシロアリなどがある時期に、たくさんの新女王とオスが
巣から飛び立ち、交尾をして新たなコロニーを作る行動です。

結婚飛行の条件はいろいろありますが、一番の要因と言われているのが
・湿度が高い
・風がない
この2つです。

5月1日は、前日に雨が降って湿度が高く、風もほとんどなかったため、
巣の中にいた新女王とオスが出てきたようです。

しかし、外の世界は危険がいっぱいです。



f0361087_13310240.jpg

"マミジロハエトリ"につかまったり…




f0361087_13322671.jpg

"トビイロシワアリ"につかまったり…

巣から数多くの新女王とオスが飛び立ちますが、生き残って巣を作ることが
できるのはごくわずかです。
自然界はキビシイ…

こんな風に、清水坂公園・自然園で見られた生きものの面白い行動を
どんどん紹介していきますので、お楽しみに!

(木伏)

# by jyohokan | 2019-05-01 13:36 | 生きもの情報

キビタキがやってきた!

皆さまこんにちは。
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

今回は、清水坂公園にきれいな野鳥がやってきたのでご紹介します!



f0361087_12110686.jpg

"キビタキ" という鳥のオスです。
キビタキは夏鳥と呼ばれる、春に日本よりも南のほうから繁殖のために
飛んできて、秋には越冬のために再び南へ飛んでいく野鳥です。

しかし、清水坂公園では繁殖はしないので、ここには休憩のために立ち寄ったようです。

おそらく、2・3日もしたら移動してしまうと思われますので、
見たい方は、人が少ない午前中に探してみてください!

(木伏)

# by jyohokan | 2019-04-27 12:25 | 生きもの情報

皆様こんにちは
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。


先日、清水坂公園のジャブジャブ池でカラスが何かをつついているのを発見しました。

f0361087_15243489.jpg

なにやら見覚えのあるまだら模様……



f0361087_15253983.jpg

なんと!アズマヒキガエルでした!
よくよく観察していると、カエルの体から粘液のようなものが出ていたようで、
カエルをゆすぎながら食べるという、カラスの賢い行動も見ることが出来ました。



f0361087_15401030.jpg

水の中でバチャバチャと洗ってから…




f0361087_15405102.jpg

引っ張り上げてつつく。
最終的にはカエルの腕を一本食べて、カラスは飛び立っていきました。

人が多い晴れている日だと、野鳥は人間を警戒して木の上などに逃げてしまいますが、
雨の日のような公園に人が少ない日には、こんな場面にも出くわしやすかったりします。


GW中、天気の悪い日が予想されていますが、そんな日は
自然ふれあい情報館に遊びに来て、普段は見られない生きものの
暮らしの様子を、一緒に探してみませんか??

(木伏)


# by jyohokan | 2019-04-26 15:46 | お知らせ