人気ブログランキング |

皆さまこんにちは。
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

梅雨入りして雨が続いていたので、自然園の植物などのお手入れがなかなかできませんでしたが、
雨が止んだ日を見計らって、ガクアジサイをお手入れすることにしました。


f0361087_16275789.jpg

自然園のガクアジサイ。
剪定は花が終わってからなので、今回は枯れ枝を整理するだけです。
最初の枯れ枝をボキッっと折ると、中から予想外の生きものがたくさん出てきました!



f0361087_16310867.jpg

ヒメアリというアリです。
写真のアリは女王アリで、ガクアジサイの枯れ枝の中に巣を作っていたようです。
ヒメアリは体がとても小さく、働きアリの体長はわずか2mm程度しかありません!


f0361087_16463114.jpg

小さい!

たびたび家の中に巣を作り、お菓子などに群がってしまうので、
人によってはあまりうれしくないアリでもあったりします。

しかし、ヒメアリは野外では死んだ生きものやフンなどを食べて
掃除する立派な役割をもつので、自然界ではなくてはならない存在の一種類でもあります。

自然園で生き続けられるよう、ガクアジサイの枯れ枝を全部取らずに少し残して、
折ってしまった枝はアリと一緒にそのまま地面に置いておきました。

梅雨が過ぎれば、夏はもう間近です。
アリだけでなくトンボやセミ、カマキリなどの昆虫が
たくさん観察できるようになるので、生きもの観察をするときは
自然ふれあい情報館まで、ぜひ来てください!

ではまた。
     (木伏)




# by jyohokan | 2019-06-12 17:06 | 生きもの情報

実りの時期!

皆さまこんにちは。
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

6月になり、一年の半分まで季節が巡ってきました。
これから気温もどんどん高くなっていくでしょうし、皆さんも
体調には気を付けていきましょう。

さて、今回は自然園の実りをご紹介。



f0361087_10093217.jpg


"カジイチゴ"の実です。
オレンジ色のつぶつぶが、宝石のようでとてもきれいですね~。
甘くてとてもおいしい!別の実にはアリがさっそくやってきていました。



f0361087_10121509.jpg


こちらは"ヘビイチゴ"の実です。
名前に ヘビ とついていますが、ヘビは食べません!
実を食べにきた生きものをヘビが狙っていた、などの理由で名前が付いたと言われているようです。
カジイチゴと違い、実に甘みはほとんどないのですが、どんな生きものが食べにくるのでしょうね?




f0361087_10170235.jpg


最後に"アンズ"の実です。
緑色だった実が、どんどんオレンジ色になっていっているので、あと少しで完全に熟しそうです。
実は甘くておいしい!人だけでなく鳥やチョウなどの昆虫も熟した実にやってきます。

※※※
味の感想を紹介しましたが、自然園に実る木の実や草の実は人間のためでなく
鳥やチョウなどの生きもののためにあります。
毒をもつ実も存在しますので、おいしそうな実を見つけても
絶対に食べないようにしましょう!

今は熟す前の実を一緒に観察できますが、これらの実が完熟して地面に落ちたりすると、
チョウやアリなどの昆虫が集まる様子も観察できます。
同じ場所でも時期が変わると、見られる生きものも変わってくるので、
いろんな時期に情報館へ遊びに来てください!

ではまた
(木伏)

# by jyohokan | 2019-06-02 10:30 | 生きもの情報

6月の開館スケジュール

皆さまこんにちは。情報館の西川です。

6月の開館スケジュールのお知らせです。

f0361087_13032002.jpg

上記のスケジュールをご確認の上、来館してください。
また、自然園では蚊も見られるようになってきました。
自然園ガイドを希望される方は、虫よけスプレーなどもあるといいと思います。

西川

# by jyohokan | 2019-05-30 13:05 | お知らせ

皆さまこんにちは。
自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

先日、とある両生爬虫類のイベントに参加してきて、ダンゴムシのおもちゃを買い、
施設に持ってきたのですが、来館した女の子が「あ!これ私も持ってる!昨日買った!」
と言ってとても驚きました。
小学生の女の子が両生爬虫類のイベントに行くとは、なかなか見込みがありますねぇ...(ゲス顔)

さて、今回は両生爬虫類の話ではなく、環境リーダー養成講座入門編Aの再度のご連絡です。


f0361087_16573608.jpg



全4回の講座となっており、第2・第3回ではまちの中を歩きながら、歴史と地形や自然との
関わりを学んだり、環境保全の活動をされている現場へ行き、そこで実際の管理活動や
生きもの調査を体験することができます。

以下の写真は前年度の講座の様子です。


f0361087_17022855.jpg


f0361087_17023938.jpg


f0361087_17025306.jpg


f0361087_17025351.jpg



定員に空きがまだありますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!
分からないこと・聞いてみたいことありましたら、遠慮なく情報館までお電話ください。
TEL:03-3908-0804

ではまた。 (木伏)

# by jyohokan | 2019-05-21 17:10 | お知らせ

巣立ちのシジュウカラ

こんにちは。
情報館の西川です。

情報館の巣箱で子育て中だったシジュウカラの速報です。
まずはこちら↓の画像をご覧ください。

f0361087_10105502.jpg



























シジュウカラの巣立ち雛です。
ヒナが無事に巣立ちを迎えました!



f0361087_11063247.jpg


















↑こちらの親鳥と比べても色合いも淡く、表情もあどけない。う~ん、かわいい!





f0361087_10252976.jpg

















    








↑親鳥の声を気にしています。



f0361087_10251606.jpg

















      







↑水浴びでもしようかな~という感じ。



これからしばらく親鳥に飛び方や食べ物の見つけ方を習います。
そして一人前になるのです。立派なシジュウカラになってね。


いってらっしゃい!

f0361087_10252441.jpg























# by jyohokan | 2019-05-19 16:33 | 生きもの情報