人気ブログランキング |

ふわふわの正体


すかっり春らしくなってきましたね。
清水坂公園のソメイヨシノの蕾は、日に日に大きくなっています。
花が開くまであと少しです。

今の季節、自然園にはこんなものが落ちています。

f0361087_13450423.jpg


このふわふわしたものは一体何でしょう?
よく探してみると、たくさん落ちています。

f0361087_13451050.jpg

これはなんとケムシ・・・ではありません!
実は、カワヤナギの花なのです!

f0361087_13451665.jpg

花といっても色々な形のものがあっておもしろいですね。
ぜひ自然園ガイドで観察してみてください!

(沖田)

# by jyohokan | 2019-03-17 14:40

春咲く花たち


公園ではさまざまな植物がつぼみをつけ始めました。
写真は、コブシの冬芽が割れて花のつぼみが顔を出したところです。

f0361087_14091781.jpg

こちらはウメ。淡い色合いがきれいです。今が見ごろです。
f0361087_14134640.jpg

花の季節がやってきました。ぜひ公園散策しながら、花たちを見てあげてください。

(高橋)


# by jyohokan | 2019-03-06 14:31

「めだか」2019年3月号

情報館通信「めだか」3月号の特集は「ツクシが顔を出したよ」。
春の訪れを告げるツクシの正体や、ツクシを使った遊びをご紹介します。
詳しくは「めだか」をご覧ください!

f0361087_16145498.png


















f0361087_16145951.png



























# by jyohokan | 2019-02-28 16:17 | めだか

にょろにょろ


少しずつ日差しが暖かくなってきましたね。
自然園では先週の土曜日、アズマヒキガエルたちの"蛙合戦"がピークを迎えました。
その数はなんと133匹!

f0361087_14455311.jpg

このように、あちらこちらでオスたちがメスを求め争う姿も見られました。
どの脚がどのカエルなのか・・・数えるのが大変です。

f0361087_14460523.jpg

そしてこちらは、仲良く泳ぐペアのカエルたち。
その下をよく見てみると、細長くてにょろにょろしたものがたくさん・・
実はこれ、アズマヒキガエルの卵です!

f0361087_15301452.jpg

ゼリー状の管の中に、いくつもの卵が入っています。
1匹のメスが産む卵の数は、約1000~8000個!
よくお腹の中におさまっていたなぁと感心してしまいます。

卵が見られるのはオタマジャクシが産まれるまでの約1ヶ月間だけなので
ぜひ観察にお越しくださいね。
お待ちしております♪

(沖田)

# by jyohokan | 2019-02-26 16:00


フクジュソウの咲く季節に合わせてなのか、毎年ほぼ同じ時期にアズマヒキガエルが産卵のため自然園の池にやってきます。今年は2月19日に一番乗りが現れ、21日には55匹確認。
ガイド時にもたくさんのカエルたちが見られました。繁殖時期はほぼ1週間。今が見ごろです!

f0361087_16050415.jpg

ちなみに、下の大きいほうが雌で、上から抱きついている小さい方が雄です。

(高橋)

# by jyohokan | 2019-02-21 16:21