カテゴリ:情報館ニュース( 32 )

「めだか」2018年12月号

情報館通信「めだか」12月号は「ジュズダマであそぼう」。
自然園でも見られるジュズダマを使った遊びなどをご紹介しています。
詳しくは「めだか」をご覧ください!

f0361087_19052079.png















f0361087_19052076.png









































[PR]
by jyohokan | 2018-12-07 19:06 | 情報館ニュース

新しい本増えました!


新しい本を館内図書コーナーに設置しました!

f0361087_14561040.jpg



















人気の生きもの図鑑はもちろん、わかりやすい写真やイラストの絵本もあります。
話題のイモムシ図鑑もありますよ!

f0361087_14511621.jpg



















お子さま向けのものはもちろん、大人の方向けのものも今後充実させていく予定です。

気になった生きものを調べたり、新しい発見を楽しんだり。
お好みでご活用くださいね。
(椎名)

[PR]
by jyohokan | 2018-10-28 17:50 | 情報館ニュース

脱穀しました!


4月から自然園の田んぼで行ってきた、お隣の西ヶ丘小学校5年生の「田んぼ教室」。
最終回の「脱穀」作業が校庭で行われました。

まずは昔ながらの足踏み脱穀機で脱穀。
ペダルを踏んで稲束を当てるとバチバチともみが飛び散ります。
初めは力加減が難しく、稲束が機械に絡んでしまった子もいましたが2、3回目にはとても上達していました!

f0361087_18112323.jpg



















次に”唐箕(とうみ)”にもみを入れて選別。
歯車を回すと、風圧でもみとゴミとに分かれて出てきます。


f0361087_18112531.jpg


















こうした機械は一度に作業できる人数が限られています。
その間、手の空いた人はどうしているかと言うと・・
f0361087_18112757.jpg


















手作業で選別しています。
女の子たちはけっこうハマったようで、手仕事歌ならぬ合唱曲を歌いながら作業中・・。

みんなで脱穀したこのお米、あとは学校で精米したら食べられる状態になります。
給食で全校で食べたいね、と先生からのお話でした。

ぜひどんな味だったか教えてくださいね!
(椎名)

[PR]
by jyohokan | 2018-10-16 18:29 | 情報館ニュース


北区の自然環境を守り、育て、大切さを伝える人を育てる「北区環境リーダー養成講座」。

2018年度の第1回目となる「入門編(前期)」の参加者を大募集します!

まち歩きや荒川での環境管理作業などフィールドワークを中心に、
北区の自然の魅力を再発見し、それらを守るための基礎や心がまえを楽しく学びます。

身近な自然のため・ふるさとや地域のために行動してみたい方、
環境を守る仲間を作りたい方、ご参加をお待ちしております!

f0361087_11395025.png

[PR]
by jyohokan | 2018-04-19 12:00 | 情報館ニュース

春をさがそう


3月24日(土)、ぽかぽか陽気のなか
「春をさがそう~いきものみっけ~」を実施しました。

まずは玄関前のミニビオトープで
アズマヒキガエルのオタマジャクシを観察。

f0361087_10443667.jpg

コケを食べている様子や、
顔の横についているひらひら(そとえら)をじっくり見ました。

その後、公園に出かけ春の草花や昆虫さがし。
様々な野の花や、ニラのにおいのノビルの葉っぱ、
アリやクモなどが見つかりました。

f0361087_10453050.jpg

自然園でも、ぐーんと伸びたツクシやたくさんのメダカを観察できましたよ。

f0361087_10443774.jpg

水の中や土の上、いろんなところから春が始まっているんですね。
みなさんのお家のまわりでも、ぜひ春さがしを楽しんでみてください♪

(千葉)


[PR]
by jyohokan | 2018-03-27 12:31 | 情報館ニュース

春の気配

情報館の周辺は、ここ数日で一気に春めいてきました。

清水坂公園ではオオイヌノフグリが花を咲かせています。

f0361087_17192646.jpg

葉っぱのかげにはナミテントウも。

f0361087_17192636.jpg

自然園の池には、冬眠からさめたアズマヒキガエルが集まってきました。

f0361087_17192695.jpg

オスとメスがペアになり、卵を産んだあと、再びすみかに戻って眠りにつきます。
オタマジャクシは、自然園では3月中旬~5月頃まで観察することができますよ。

生きものたちは肌寒いなかでも、春を感じて動き出しているんですね。
ぜひ身の回りの春さがしを楽しんではいかがでしょうか。


ーーお知らせーー

自然園ガイドスペシャル版
カエルやたまごを見てみよう!

3月11日(日)
①10:00~ ②10:30~ ③11:00~

各回定員20名、先着順で受付です。
詳しくはこちらをご覧ください。
f0361087_17492303.png

(千葉)

[PR]
by jyohokan | 2018-02-25 17:45 | 情報館ニュース


情報館の裏側にある自然園では、フクジュソウが次々と開花を迎えています。

それに合わせ、今年も フクジュソウガイド を実施します!

時間は 10:30~、11:00~、11:30~、13:30~ で、
それぞれおよそ20分間です。

見頃は3月中旬頃まで。晴れた日の午前中がおすすめです。

春を告げる可憐な花、ぜひ見てみませんか?
お気軽にお越しください♫

[PR]
by jyohokan | 2018-02-16 10:08 | 情報館ニュース

フクジュソウ、開花!


本日、自然園でフクジュソウが開花しました。

f0361087_16154168.jpg


早春にだけ見られる花で、茶色い景色に映える黄色が鮮やかです。

まだ咲き方が遠慮がちですが、これから満開になるのが楽しみですね。

情報館では毎年、2月下旬~3月上旬までフクジュソウガイドを実施しています。
見頃に合わせて実施いたしますので、詳しい日程が決まりましたら、改めてお知らせいたします。
お楽しみに!

(千葉)


[PR]
by jyohokan | 2018-02-08 16:30 | 情報館ニュース

真っ白!

昨日は大雪でした。
清水坂公園にも雪がたくさん積もりましたよ。

f0361087_08431012.jpg

きらきらしてきれい。
積雪20mはあるようです。

f0361087_08431087.jpg

あちこちに力作の雪だるま。
昨日は子どもたちでにぎわい、ソリで遊んでいる人もいました。

f0361087_08430939.jpg

自然園も真っ白です。
雪の上の足跡を探してみましたが、生きものの気配はまだありません。
今日のガイドは雪かきが終わり次第、橋の手前までのご案内になりそうです。

公園での雪遊びに疲れたら、情報館に一休みしに来てください。
足元に気を付けてお越しくださいね。

(千葉)


[PR]
by jyohokan | 2018-01-23 09:13 | 情報館ニュース

真冬のスイーツ(?)

すっかり葉が落ち、虫や小さな動物たちを見なくなる冬。
野鳥たちにとっては食料難の季節ですが、冬ならではのごちそうがあります。

それはこのサザンカの花。
今朝はメジロがやってきました。
f0361087_15232237.jpg
















ペロペロ。あま~い!

サザンカの蜜は、甘党のメジロの大好物。

f0361087_15232957.jpg
















花の中心には、ときには人間の肉眼でもわかるほど大きな雫状の蜜が光っています。

皆さんも花の中を覗き、指につけ舐めてみてはいかがでしょうか。
メジロの気持ちがわかるかもしれませんよ。

(椎名)



[PR]
by jyohokan | 2017-12-23 16:11 | 情報館ニュース