春の気配

情報館の周辺は、ここ数日で一気に春めいてきました。

清水坂公園ではオオイヌノフグリが花を咲かせています。

f0361087_17192646.jpg

葉っぱのかげにはナミテントウも。

f0361087_17192636.jpg

自然園の池には、冬眠からさめたアズマヒキガエルが集まってきました。

f0361087_17192695.jpg

オスとメスがペアになり、卵を産んだあと、再びすみかに戻って眠りにつきます。
オタマジャクシは、自然園では3月中旬~5月頃まで観察することができますよ。

生きものたちは肌寒いなかでも、春を感じて動き出しているんですね。
ぜひ身の回りの春さがしを楽しんではいかがでしょうか。


ーーお知らせーー

自然園ガイドスペシャル版
カエルやたまごを見てみよう!

3月11日(日)
①10:00~ ②10:30~ ③11:00~

各回定員20名、先着順で受付です。
詳しくはこちらをご覧ください。
f0361087_17492303.png

(千葉)

[PR]
by jyohokan | 2018-02-25 17:45 | 情報館ニュース