小さなハンター、バッタを捕える


今日の自然園ガイドでのこと。
ふとススキの葉の裏に目をやると、なんと、バッタを捕えたカマキリの姿が!

f0361087_13544472.jpg


















カマキリはすでにバッタを頭を食べ終え、お腹を食べているところでした。
両方の鎌を器用に使いながら、段々と食べていく様子に圧倒され目が離せません。

小さな生きものの間にも、壮絶な命のドラマがあることを感じさせられる出来事でした。

(椎名)

[PR]
by jyohokan | 2017-11-02 14:27 | 情報館ニュース