人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2022年めだか12月号

情報館通信「めだか」12月号の特集は「冬至」。
冬至に関係する食べ物を紹介しています!
詳しくはめだかをご覧ください!

2022年めだか12月号_f0361087_17531356.jpg
2022年めだか12月号_f0361087_17531773.jpg

# by jyohokan | 2022-12-01 00:00 | めだか

皆さまこんにちは。
北区立自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

9月の開館スケジュールをお知らせいたします。

12月の開館スケジュールです_f0361087_18014264.jpg

# by jyohokan | 2022-12-01 00:00 | 開館スケジュール


皆さまこんにちは。
北区立自然ふれあい情報館スタッフの木伏です。

昼間の日差しは暖かいですが、朝・夜の気温はグッと低くなってきました。
季節の移り変わる節目は体長を崩しがちなので、皆様もお気を付けください。
私は毎年おなかを壊しているので、慣れたものです...


今回のお知らせは12月11日から始まる予定の、北区環境リーダー養成講座 環境づくり編「とんぼ池のかいぼりをしよう」です。



とんぼ池のかいぼりをしませんか?_f0361087_15431371.jpg


全3回の大人向けの講座となっています。
日時は写真にもあるように

第1回:12月11日 9:30~11:30 「かいぼりについて学ぼう」
第2回:12月17日 9:30~12:30 「生きものレスキュー&泥をかき出そう」
第3回:1月28日 9:30~12:00 「生きものの隠れ家づくり&池に戻そう」

となっております。

今回は2016年にかいぼりをしたとき以来なので、実に6年ぶりの講座となります。
初回はかいぼりとは何か?について学び、第2回では実際に池の水を抜き、取り残された生きものをレスキュー・小川へ移動させつつ泥をかき出します。
最終回では、自然園で問題となっているアメリカザリガニによる水草の食害を防ぐため、水草やめだかなどの隠れ家を池に設置・水が戻ったら小川を開放して生きものを池に戻していきます。



とんぼ池のかいぼりをしませんか?_f0361087_16172326.jpg

とんぼ池のかいぼりをしませんか?_f0361087_16172307.jpg



写真は2016年のときのものです。

まだまだ申込受付中なので、ご興味がある方はぜひご応募ください!!

(木伏)


==新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください==
ご来館の際には、マスクの着用、入館時の消毒、人と人との間隔をあけるといった
感染症対策にご協力をお願いします。
混雑時には人数制限を行う場合がございます。
あらかじめご了承ください


# by jyohokan | 2022-11-20 16:19 | お知らせ

みなさん、こんにちは。
自然ふれあい情報館の金井です。
自然教室「自然素材でクリスマスリースをつくろう」のお知らせです。


2022年12月4日「自然素材でクリスマスリースをつくろう」_f0361087_14135687.jpg


自然教室「自然素材でクリスマスリースをつくろう」
▽内容:北区内で採取した草のツルを使ってリースを編み、木の実で飾り付けをします。
▽対象:区内在住、在学、在勤の5歳以上(小学生以下は保護者同伴)
▽日時:12月4日(日)午前10時~11時半
▽定員:10組(抽選)
▽申込:往復はがき又は以下申し込みフォーム11月24日(木)(必着)
▽はがきでの申込方法
    ①教室名
    ②郵便番号・住所(在勤・在学の方は勤務先・学校名・学年を記入)
    ③氏名(ふりがな)
    ④年齢
    ⑤電話番号
    ⑥その他必要事項   
    以上を明記の上、往復はがきでご応募ください
▽場所:自然ふれあい情報館
▽問合せ先:〒114-0031
      十条仲原4-2-1清水坂公園内
      自然ふれあい情報館{月曜(祝日の時は翌日)休館}
      TEL 03-3908-0804
      E-mail jyohokan@eco-plan.jp


『自然素材でクリスマスリースをつくろう』の申し込みフォームをご利用の方は、
以下の画面を押すと、申し込みフォームに移動できます。





# by jyohokan | 2022-11-19 09:00 | お申込み受付フォーム

皆さまこんにちは。
北区立自然ふれあい情報館スタッフの金井です。
日差しが暖かいとはいえ、空気はすっかり冷たくなりましたね。

さて、先週日曜日の「しぜんとあそぼう!」の様子をご紹介します~。

毎秋やっている自然遊びイベントで、事前予約不要&無料です。

1つ目に紹介するのは、落ち葉動物園のコーナー。

「自然とあそぼう!」へのご参加ありがとうございました♪_f0361087_14230188.jpg

落ち葉を使って、生きものをつくります。

清水坂公園には、ケヤキやモミジ、モミジバスズカケノキやユリノキなど様々な樹木があり、葉っぱの形もいろいろです。
触り心地もいろいろです。ザラザラだったり、ツルツルだったり。
そんな落ち葉を、ひろってさわって見比べながら、それぞれオリジナルの魚やネコ、鳥などをつくって遊びました。

「自然とあそぼう!」へのご参加ありがとうございました♪_f0361087_14221357.jpg

カラフルな落ち葉をバックに記念撮影。ステキな作品&表情!
※撮影&掲載OKいただきました。ありがとうございます♪


お次に紹介するのは、ドングリコロコロコーナーです。

「自然とあそぼう!」へのご参加ありがとうございました♪_f0361087_14400561.jpg

清水坂公園には、コナラ、クヌギ、スダジイの3種類のドングリがあります。
こちらのブースでは、高いところからドングリを転がして、木の実に当てて遊びました。

的の木の実は、カリン、ナツミカン、モミジバスズカケノキ。
こちらももちろん清水坂公園内にある木のみ。
当たった木の実の匂いを嗅いでみたり、実際に公園に探しに出かけたりして遊びました。
ボランティアスタッフさんに「スダジイのドングリは、おいしく食べられるドングリだよ。」と聞いて、スダジイを探しに出かけたお友達もいたようです。

最後は、タネ落としダーツコーナーのご紹介。

「自然とあそぼう!」へのご参加ありがとうございました♪_f0361087_15201824.jpg

ケヤキ、イロハモミジ、クマシデのタネを落として、的に当てます。
的に当たると、小さなタネに芽が出たり、大きな木に成長したりします。的の外だと、鳥さんにパクリと食べられてしまいます。

的から外れて残念がるお友達もいましたが「鳥に食べられたけど、フンになって出てくることもあるよ。芽がでてくるかもしれない。」とボランティアスタッフさんに言われて、「そうなんだ!」と新たな発見ができたようです。

皆様、ご来場ありがとうございました。
ぜひまた遊びに来てください102.png


# by jyohokan | 2022-11-18 09:24